転写モジュールは、ワークフローを自動化するために、起動時にワードプロセッサや文書テンプレートを開くように設定できます。

続きを読む ...

再生設定をカスタマイズして、オーディオファイルの再生方法を変更することができます。 自動バックスペースや巻き取り速度などの他の機能も設定できます。

続きを読む ...

この記事では、トランスクリプションバーのカスタマイズ方法について詳しく説明します。

続きを読む ...

この記事では、Olympusのトランスクリプションキットを使用する際の基本について説明します。

続きを読む ...

この記事では、転写モジュールでフットスイッチの設定を変更する方法について詳しく説明します。

続きを読む ...