ワークグループ

ワークグループ
セントラル・アドミニストレーションのためのワークフロー・パッケージ -

ディクテーションネットワークの簡単な中央管理。 中規模から大規模の組織向けに設計された、IT管理者は、ワークグループモードでODMS環境をインストール、カスタマイズ、および集中管理することができます。

表示:

SCPクライアントはクライアントPC上にあり、SCPからハードウェアに設定を転送することができます。 SCPクライアントは、「ファイルダウンローダ」としても機能し、

ODMS R7.2.2ワークグループ いただけ 人気のあります

ワークグループパッケージには、管理コンポーネント、クライアントソフトウェア、仮想化ドライバ、およびその他のツールが含まれています。 IT管​​理者がODMS環境をインストール、カスタマイズ、および集中管理できるようにします。

VMware View Windowsレジストリの変更により、VMware Horizo​​n ViewのオリンパスHID準拠デバイスのサポートが可能になりました。

ODMS R7ワークグループモードで使用して、OlympusハードウェアとオーディオをCitrix XenAppセッション経由でリダイレクトできるようにします。

ODMS R7ワークグループモードで使用して、Olympusハードウェアとオーディオがターミナルサービスセッションを介してリダイレクトできるようにします。