COMライブラリインストーラ

COMライブラリインストーラ

COMライブラリは、オリンパスのハードウェアのサポートをソフトウェアに追加するために、オリンパスとそのパートナーによって使用されます。

表示:

オリンパスデバイスマネージャコンポーネントをv1.3.4にアップデートします。

  • デバイス接続中にコンピューターがデジタルボイスレコーダーを認識できないという問題が修正されました。

Olympus Audio SDKを使用して開発されたアプリケーションと互換性があります。

Audio SDK Patch0002は、Olympus Citrixまたはターミナルクライアントドライバがインストールされているワークグループ/仮想環境用に、ODMS R7.2.1で使用される特定のSDKコンポーネントをアップデートするように設計されています。 ローカルおよびスタンドアロンのODMS R7インストールには使用しないでください。

この更新プログラムは以下の改良を含みます。

  • デバイス接続中にPCがデジタルボイスレコーダーを認識できないことがあります。
  • ファイルメニューからファイルをエクスポートすることは動作しないかもしれません。

オリンパスデバイスマネージャコンポーネントをv2.5.1にアップデートします。

  • メモリアクセス違反を修正しました。これは、ユーザーがPC上でセッションを再接続するときに(タイミングによって)発生する場合があります。
  • 1人のユーザーが複数のコンピュータから複数のCitrixセッションを接続/切断したときに、リモートデバイス認識の問題を修正しました。
  • 改善されたデバイス管理によって、ローカルデバイス認識の問題を修正しました。

オリンパスデバイスマネージャSDKおよびDirectRec SDK(ODMS R6 / SR2.0など)を使用して開発されたアプリケーションと互換性があります。 Audio SDKまたはODMS R7と一緒に使用しないでください。